スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スティルライフ 


3か月前から気持ちわるいほど楽しみにしてたペンギンカフェのバレエ見てきました
バレエを見たのは初めてだったけど面白かった
映画2本分くらいの値段で映画の10倍くらいすごいもん見たなってのが感想です
同時上演の火の鳥がすごい良かった

忘れないうちにペンギンカフェの感想。
気持ちわるいほど大好きだけどもう新曲が出ることはない(たぶん)ペンギンカフェオーケストラの曲を日本でトップクラスのオーケストラが演奏してることに感激した。しかもそれに合わせて動物の着ぐるみ(かぶりもの?)を着たダンサーたちが踊ってるなんてステキすぎた。
けど、環境保護を目的にしたかのような内容が強調されすぎてて、ペンギンカフェを好きな理由の一つであるいい意味でのダサさ(我ながら失礼すぎる表現である)を損なっているような気がしてちょっとやだった。いや、このバレエが初演されたという22年前ならこれで良かったのだろうけど、最近エコブームっていわれてるし。それに乗っかったみたいな宣伝しないでほしかった。いいじゃん、単にオシャレでシュールな着ぐるみバレエでさ。ペンギンカフェの曲までチープになっちまったみたいじゃないか。

ああでも最高に面白かった。明日もがんばります。
いや正しくは、明日からこそ本気出す

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。