スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユルネバとよばれるそのうた 


お休みします宣言したそばから更新しました。すまんです。

13日までだったMANIMANIAX!!-それでもネコはにゃんと鳴く-でしたが、
zakka 東京倉庫さんで19日(土)だけ開催されます!!
時間は13時~20時の予定ですが停電とかで変更するかもです。
よかったらいらしてくださいね。



インテルに行った長友が試合後に「You'll never walk alone」ってメッセージを掲げたよう。
かれの活躍に勇気づけられる日本人がいっぱいいる。はず。なんていい子なの。

さて、その「You'll never walk alone」なんですが。
それってFC東京サポーターが試合前に必ず歌う特別な歌の一節だったんです。
まあサッカーファンにはおなじみの曲なんだけど。リヴァプールの歌?ぽいです

「つらいことがあっても乗り越えていこう。きみはひとりじゃないよ」って内容の曲。
初めて聞いた時は(東京サポクオリティの歌唱力のせい)陰気くさい歌とか思ったけど、
タイトル獲ったとき、選手がチームを離れるとき、いつもこの歌がスタジアムで歌われた。
J2に降格が決まってからも。つらいときも嬉しいときも。
FC東京にとっての特別な歌が、長友にとっても特別だったって事だと思う。
それがとってもとっても嬉しい。まあ拡大解釈ってやつかもしらんが。有名曲だしね。

つらいとき、嬉しいとき、スタジアムで流れた「You'll never walk alone」で救われる人がいたらいい。いっぱいいたらいい。他のチームのサポーターは嫌がるかもしんないけどね!



ちなみに歌詞はこんな感じ(みんな味スタでうたおう!チケット買おう)
↓↓↓

When you walk through a storm
Hold your head up high
And don't be afraid of the dark.

At the end of the storm
There's a golden sky
And the sweet, silver song of a lark.

Walk on through the wind,
Walk on through the rain,
Though your dreams be tossed and blown.

Walk on, walk on 
With hope in your hearts
And you'll never walk alone
You'll never walk alone.

Walk on, walk on
With hope in your hearts
And you'll never walk alone
You'll never walk alone.


嵐のなかを進むなら
顔を上げて前を向こう
暗闇を恐れるな
嵐の向こうには青空が広がっている
小鳥の優しい歌声が待っている

風に向かって進もう
雨にうたれても歩みを止めず
たとえ夢破れようと
行こう、進むんだ
希望を胸に抱いて行こう
君は独りぼっちじゃない
君は独りぼっちじゃないんだ



和訳はちょっと前に話題だったやほーの知恵袋からコピペした。えへ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。