スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のぼうの城よんだ(普通だった) 


そのあと筒井康隆よんだ(普通じゃなかった)
「夜を走る」ってアル中のタクシー運転手の話がとくに普通じゃなかった。
妄想の世界が日常に入り込んでくる感じというのはおっそろしいですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。