スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対まずいだろうと思っていたカルピス蒸しパンはまずいながらもクセになる不思議なお味だった(でも二度と買わない) 


これはおいしいはずだ!と思ったものがまずかったとき、そりゃがっかりします。
それと、まずそうだとおもったものが結構おいしかったときにもちょっとがっかりします。
いや、食べたものがおいしかったという点では満足するのですが、
まずいだろうと思った自分の見立て違いだったという点ではがっかりするのです。
だからってまずそうだと思ったものがやはりまずかったとき、
まずいとわかっていながら食べた自分にがっかりしないわけではないのです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。