スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついこのあいだサイ・トゥオンブリーが死んだなんて!いやむしろついこのあいだまで生きていたなんて! 


知っている人だろうと、知らない人だろうと、すきな人だろうと、きらいな人だろうと、有名人だろうと、無名人だろうと、だれかが死ぬってのはなんだかかなしいものですね。と思いました。バイト先が斎場に近いので。喪服の人をよく見るので。香典袋が売れるので。

スポンサーサイト

コメント

モッティーによる日本美術サッカーポジション表見つけた

http://www.gei-shin.co.jp/comunity/00/04.html

表はサイトの中ほどに載ってます。


これけっこうみんな知ってるのかしら


でも、サッカー好きのパッションを思い出して、
いてもたってもいられず送りました。

モッティーの発想が分かりやすくておもしろい^^

やられた!私もベストイレブンやりたいと思ってたが先を越されていたとは!
こういうのってサッカーも美術も詳しくないといかんから難しい…修行せねば

個人的には永徳と等伯の連携が悪そうなのが気になるぜ。等伯の息子が狩野家に謀殺されたって説もあるくらいだし、お互いにパスを出さなそう笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。